<< 上海手打ちそばヤンヤン | main | Q.E.D.CLUB >>

電子式ラベルライター 職務発明の対価3700万円 東京地裁

0
    原告 ブラザー工業元社員2名
    被告 ブラザー工業
    請求額 4億円
    認定額 3700万円

    事実認定
    ■平成4年から平成18年3月末までの総売上高は2335億円。
    ■他メーカーから得られる特許の使用料など発明による独占的利益は1%弱。
    ■原告2人を含む共同発明者6人の貢献度は5%。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック