<< 祖師谷公園の桜 | main | 富士山 >>

新年度

0
    多くの出会いに恵まれ、多くの有益なアドバイスを頂いた1年でもあった旧年度。特に「30歳はまだ若い!」とおっしゃる方が多い。

    ものの見方は多面的であり、年齢の感じ方は様々である。自分の中で30歳といえば「そろそろ行くべき方向性を固めて安定した生活を送る」年齢であった。しかしながら、これは自分自身の思い込みであろうか。自ら選択肢を狭めていた自分自身を恥じつつ、目の前にあることを着実にこなし、周囲に広がるチャンスを逃さないようにしたいものである。



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent trackback
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM